鼻下脱毛効果.jp

鼻の下が青い時のおすすめ対処方法3選

鼻の下が青くて悩んでいる女性

女性にとっても、男性にとっても気になる部分、鼻の下。
この部分が青くなっていて、ファンデーションで隠そうとしたり、ローションなどで保湿している人も多いことでしょう。

 

実は、鼻下や口の周りの毛で悩んでいる人はかなりいて、カミソリで鼻の下を剃る習慣がある人は、それによって肌に傷がついたり、乾燥したりして肌が青くなってしまいます。
剃り残しや毛穴が見え隠れして、化粧で隠そうとしても、隠しきれないこともありますよね。

 

最近は、不規則な生活や、ホルモンバランスの乱れから、男性ホルモンが優位になり、その分、鼻下や口の周りの毛が濃くなる女性が増えています。
男性も、毎日のひげ剃りなどで、肌が傷んで、青くなっている人も多いことでしょう。

 

そんなときには、光脱毛やレーザー脱毛で、肌にやさしい永久脱毛処理をすると良いでしょう。

 

鼻下が青いときの対処法

鼻下、口回りなどが青いとき、それはカミソリの当て過ぎや、肌が傷んでいるサインです。
それでも、身だしなみ上、目立つヒゲを剃らない訳にもいきません。

 

そのため、肌にダメージを与えず、尚かつしっかり脱毛できる方法を試したほうが良いでしょう。

 

鼻下の青い肌を防止できる3つの方法

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、鼻下の部分も脱毛できます。
とくに毛が濃く、太い部分なら尚更脱毛しやすいといえるでしょう。
スポットで1本ずつ処理していくので、その分、スピーディーに永久脱毛できます。

 

あとは、完璧な脱毛を目指すなら、針脱毛も良いですが、鼻の下や口の周りは、とくに痛みが強いといわれているので、痛みに弱い人にはおすすめできません。
しかし、一番効果があって、その上、早く脱毛できるのはこれです。

 

家庭用脱毛器

カミソリを使わない方法で、家で家庭用脱毛器を使って脱毛する方法もあります。
しかし、きちんとした技術がないと、鼻下や口の周りの脱毛を家庭用脱毛器のみで完成するのは難しいでしょう。

 

光脱毛

最後に、光脱毛ですが、料金もリーズナブルで、経験豊富なスタッフが、痛みなく施術してくれます。
施術後のケアも充実していますので、まず鼻下の青さが気になっている人は、脱毛サロンに相談するのが早道でしょう。

 

ただ、上記の針とレーザーの方法よりも、永久脱毛するのに時間がかかります。

 

脱毛サロンのなかでもミュゼプラチナムなら、価格も安く、肌のケアもしながら脱毛できますので、敏感肌や乾燥肌に悩んでいる人も、綺麗に、青みなく鼻下や口の周りのムダ毛を処理することができるのです。
参考サイトはこちら:ミュゼプラチナム探検隊【ミュゼの悪い口コミは本当?】

体験したから分かる!ミュゼの本音の口コミ・評判

鼻下脱毛で評判のミュゼ

鼻下のムダ毛、ヒゲで悩んでいる女性は、最近増えています。
顔の脱毛は非常に難しく、脱毛したあともきちんと乾燥対策をしないと、白くなったり、また、毛穴が目立ったり、ヒゲの剃り残しで青く見えたりしてしまいます。

 

最近は、男性ホルモンのせいで、ヒゲが濃くなる女子が急増しているとのことで、鼻下のムダ毛で悩んでいる人は、実際、かなり多いといえるでしょう。

 

おすすめのミュゼで鼻下脱毛!

そんな女性のために、ミュゼプラチナムがおすすめです。
ミュゼでは、鼻下で脱毛など、気になるパーツごとの脱毛も可能で、料金もお手軽な1万2千円で4回出来るという破格の価格設定にしています。
これは、1回あたり3000円なので、相当お得な施術である事が分かります。

 

自己処理の面倒がなくなり、メイクなどでカバーする必要も無いので、女性の間で口コミがどんどん広がっているとのことです。

 

今回は、そういった口コミのなかからミュゼの鼻下脱毛を試したことがある方の本音の口コミをいくつかご紹介します。

 

ミュゼで鼻下脱毛をした方の本音の口コミ・評判

鼻の下の産毛が濃くて、小学生の頃から悩んでいました。
その頃からずっと、定期的に処理していましたが、思春期につれ、処理したあとに、ニキビや赤みができるようになり、困っていました。
短大生のころ、友人にミュゼでの施術をすすめられ、そのときに初めて鼻下脱毛を知りました。
数回お手入れをしたら、大分毛が生えなくなって、肌もつるつるで、とても満足しています。
(24歳、医療事務)

 

メイクの度に、鼻下の目立つ毛穴をカバーするのにうんざりしていました。シェーバーで剃っても、毛穴が見えてしまうからです。
脱毛サロンではこの毛穴が綺麗に処理できるかも、と思い、ミュゼに行ってみました。
価格が安かったので、効き目がなくてもいいか、と思っていましたが、数回施術すると、毛が生えてこなくなりました。メイクのノリもよく、とても嬉しいです。
(29歳、広告企画)

 

顔の産毛全体も気になりますが、最近、年齢のせいかヒゲが濃くなってきて、困っていました。
仕事が激務なので、ホルモンバランスが悪いとのこと。これは本気で健康にきをつけねば、と思っていました。
健康ついでに、肌手入れ、脱毛のお手入れもしようと考え、ミュゼの鼻下脱毛を体験してみました。
痛みもなく、簡単に終わるので、肌もダメージなく、気に入っています。
(38歳、食品管理)

 

以上のように、ミュゼプラチナムの鼻下脱毛に対して、満足しているというコメントが多いようです。
初めての方限定のキャンペーンもありますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

鼻下脱毛のメリット・デメリット

鼻下脱毛のおすすめ、メリット部分

鼻下脱毛のメリット・デメリットを知りたい女性

鼻下脱毛は、既に女性のエチケットとして認識されていると思います。
産毛をはやしたままでは、酷く野暮ったく感じてしまいます。
かといって、神経質になりすぎて、ずっとシェーバーで肌を傷めつづけていても、毛穴が開いたり、乾燥したり、肌が白くなる、青くなるなどして逆効果です。

 

その点、鼻下脱毛を脱毛サロンなどで行うと、痛みも少なく、失敗なく、鼻下の目立つ産毛を取り除いてくれます。
いままでメイクなどで隠していた毛穴も目立たなくなり、潤いさえ戻ってきます。

 

脱毛サロンなら、肌の表面にジェルを塗って施術していきますので、肌ダメージも抑えられ、アフターケアで保湿もしてもらえます
それがサロン脱毛のメリットです。

 

鼻下脱毛、デメリット部分

メイクにも響かなくなり、スッピンに自信を持つことができるサロンでの鼻下脱毛、おすすめの点は多いです。
そのなかであえてデメリットを挙げれば、サロンに行く手間がかかることと、自己処理よりもお金がかかることです。

 

ただし、全体的に肌ケアができること、将来、ムダ毛処理に時間も手間もかけなくてよくなることを考えると、デメリットはカバーできてしまいます。

 

将来のことも考えて、いま鼻下脱毛をしておけば、これからずっとヒゲや鼻の下の産毛に悩むことなく、デートの度にしっかりチェックしたり、化粧直しのたびにたっぷりファンデーションを塗り直したりしないで済みます。

 

そのことを考えると、多少のコストをかけて光脱毛で処理したほうが得です。
自己処理でシェーバーで処理し続けると、傷や赤み、バイキンが入って吹き出物のリスクもあり、下手をすると、シミになって残ってしまう場合さえあります。

 

美肌のことを考えたら、やはり鼻下部分はとくにデリケートだからこそ、早めにサロンで脱毛してしまったほうが良いことが分かります。

 

皮膚科などで貰った薬を塗っているよりも、はるかに、将来の肌荒れリスクを減らしてくれるでしょう。今のうちに鼻下脱毛をしておきましょう。

更新履歴